ついにニンプ卒業☆

画像
出産予定日の8月22日を大幅超過

9月2日にようやくコ(boy)が誕生しました~

はー。
5年ぶりの、しかも3700g超の大きめ赤子の出産はなかなかのもんでした。


また落ち着いたら、この雑記帳を再開予定です


つ、ついに…41W検診だなんて

昨日。

結局、また検診に行ってきました。
出産予定日を一週間超過


いつものメニューを…

・検尿
・血圧&体重測定
・NST
・エコー
・内診


コの推定体重は3500g。
すでに十分な大きさ~

羊水量、胎盤機能には問題なさそうとのこと。



最後、先生とお話して


来週初め(9月初旬)での計画分娩


ということに決まりました。


もちろんそれまでに陣痛あれば、出産になりますけど。


一応42W突入までには、生むト。



まさか、自分がこんなことになるとはなぁ~

陣痛って、予定日になると自然にくるもんじゃないんだ…



計画分娩ということで、入院当日は朝から
前処置などをして、陣痛誘発剤というものを使う予定です。


ちなみにわたしは、喘息の既往があるため
経口薬は使えず、点滴にて投与になるとのこと。



ところで、妊婦検診においては、市の補助として
割引チケットを利用できるのですが、それは前回までで終了~
今日は、バッチリ5000円かかっちゃいました





予定日から早一週間たちまして、
でもとりあえずの「生む予定」は決まったので
親には連絡
予定日前から、この一週間と、まぁドキドキさせてきてるわけでして



あと、会社(の先輩)にも、まだ生まれてないことを連絡…
いくらなんでも、予定日一週間超えてるもんで、一応「誰か」には
お知らせしておいたほうがよいかなと思ってのことで、
いつもいろいろと相談にのってもらっている女性の先輩へメール。






夕方には、広島に住む叔母より電話がありました。

楽しみにして、気にかけてくれてたみたいでした。
ありがとう~ごめんねーおばちゃん、心配かけて



ということで、まぁオロナミンCはなんとなく飲んでますが
日常生活もフツーだし。。。
でも、なんかくるときはくるしこないときはこないんだなぁってことで、
もぅある意味ノンビリしちゃってます



あと、もしかして、出産前に
まだなんかやり残してるから、そのときがこないのか


とかも考えたりして…アハハ



このまま何も起こらなければ、勝負は週明けなので、
それまでは、ごく普通に暮らしまぁす

オロナミンC

画像
Jintsu待ちに


焼肉、オロナミンC


が、よい()といううわさを聞きました。



そこで、昨日の夕食後、家族で夜の散歩に出かけ、近所のコンビニでオロナミンCをゲット


夜にすぐ飲んで…

今日もまた飲んでまーす

にぎにぎづくり

画像
お裁縫、苦手です

冷えとり靴下の修繕も、いまのところ中断してます…


ところで、今回のニンプ期間中に一度だけ、いわゆるマタニティ雑誌を購入したのですが。


その付録に、赤子のための「にぎにぎ」の手作りキットがありました。


ムスメ(5歳)、大コーフンして


つくりた~い


ということで。



以前から、


ネェ、いつ作るの


と、つっつかれてたのですが…



しばらく先延ばしにしてましたが
やっぱり、作るなら生まれる前だよねぇ…と改めて思い
土日にムスメと一緒に作りました。



くまorうさぎが作れるということだったのですが
予定はboyだからと、ムスメはくまをチョイス



材料は揃ってるし、手順としては

型紙あてて布に型をとり
チクチク手縫いして裁断
あとは目鼻をステッチしたり
耳をつけたり
綿をつめたり…

と、いうことだったのですが、まぁなかなかのモンでした


ブツが小さいので大した作業量ではないはずですが
目のステッチなんても、なかなか難しく…


口は少々ゆがみ…

耳は、モンキー的なかんじについちゃいましたが…


ま、ご愛嬌ということで



ムスメの(ときどきの)お手伝いや激励をうけつつ
どうにか完成に至りました。



ちなみに前回の初産のときは、こういうこともまったくせず。

当時は、ののぐらむ(おえかきロジック)にハマってて、
毎晩パソコンでそればっかりやってたなぁ~。。。




たまごクラブ 2012年 07月号
ベネッセコーポレーション
2012-06-15

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by たまごクラブ 2012年 07月号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


5本指×4で☆

冷えとり実践中



一昨日。

何気にWebみていたところで、冷えとり靴下のセット販売が
されてあったのですが、5本指を「4枚」重ねするということに
なっていました。(あとは、プラス先丸2枚とか)


普段、わたしは
5本指は2枚重ねをして、その上から「絹→ウールの先丸」を
2枚、4枚、6枚…なぞ履いていたのですが、


5本指4枚かぁ~なんか新鮮かも


と思って、その夜から早速試してみました。


①5本指絹(M)
②5本指ウール(M)
③5本指絹(L)
④5本指ウール(L)
⑤絹先丸(L)
⑥ウール先丸(L)
⑦内絹外綿(L)



夜、半身浴の後に上記7枚を装着。


5本指4枚を履いたところで、すでに軽く指がじんじんする
ような感覚…決して締め付け感があったりきついわけではなく
なんかポカポカに近い…のか
指の間も広がるし、いつもと違うかんじ。


そして、昨日はそのまま外出したりして過ごしました。


夜は、また同様に7枚を装着して就寝。
ただし、この日の入浴はシャワーのみ


ちなみに、この2日とも湯たんぽはなしです



今朝。

起きたときに、気づきました。


足の甲のむくみがまったくない

おおおおおーっ

びっくり



ま、ニンプだもんで、そっちの影響も多く考えられますが
昨日は、まだむくんでた気がするのに、今日は久々に
足の甲のごつごつを確認できました~。


ちなみにむくみとりの漢方は、4日ほど前に薬がきれてから
もぅ飲んでませんでした。



象足だったむくみについては、そんなかんじで解消しました。

血の巡りがよくなってきているのかなぁー



ということで、足のホカホカ感においても、この5本指4枚は
ちょっと気に入ってるので、もぅ少し続けてみようかなぁと
思ってます

まったり過ごす日曜日

今日も暑くなりそうです~


週末は、普段保育所なムスメ(5歳)が家にいます。

土日のどちらかはお出かけしないと「もたない(笑)」のだけど
昨日は、久々に美術館へ


そこで、上村松園と鏑木清方展をやっていました。
(両者とも、存じませんでしたが…


女流の日本画家、松園の描く、着物や小物類の緻密な描写にいたく感嘆…
もぅすごいと思って、見入ってしまう。美しい…
奈良の松伯美術館にいつか行ってみたいなぁ


…といったかんじで、昨日は普段よりは歩いてみました



が、変わりない一日が終了



今日は、別に外出の予定もなしです。


陣痛こぃこぃとスクワットを時々してますが…
あいかわらず、のんびりしちゃってます

家の整理とか

今日も普段な一日…になりそう

出産予定日は昨日でしたが。


午前中に実家父からムスメのわたしへ
そして、午後に義理母よりオットへ


どうなった~


ト、連絡がありました(笑)。


ということで、みなさんをお待たせしていますが



今日もなかなか暑い日でしたが、エアコンのある
部屋にこもって…というわけではなく、部屋の整理と
洗濯をガンガンやりました


ちなみに断捨離的なことをいえば、産休に入ってからは、
ようやく家にいることができる
と、嬉々として、かなり進めてきました。


モノモノたちを、かなり処分してきました


でも、夜に横になったときとか、フト、気になるモノが
頭の中に浮かんだりします。


あれ、もっと処分できるナー…とか。

あの引き出し、中身、もうちょっとどうにかできんじゃない?…とか。


ということで、本日は、主に書類関連をバッサリ処分しました

だいたいのものをまとめてはいたのですが、いるorいらないを
判断して、ざっくり仕分けして…

書類関連は、やはりある程度の期間とかとっておかなければ
ならないものもあるので、こればっかりは見ずに捨てることは
できません


ま、それにしてもポイントカードとかも使わないものはイラナイ~

とっておいたパンフレットとかも、もぅ興味なければイラナイ~


かなりスッキリしました


おもしろいメモとかも出てきたので、そういったのはまた
別のフォルダとかに入れておいてあとでチェック


ちなみに洗濯については、タオルケットとか、ベッドの足元に
ずーっとおいてた使ってない毛布とか…
(っていうか、今もまだ毛布だしっぱ!?…かなりズボラです

とにかく大物たちをえいやっと数回にわけて洗濯

天気いいし気温も高いので、朝から洗濯機回してたら
どんどん乾いてくれました

あー夏っていいナァ。洗濯物、こんなに乾くなんて…
こんな季節に産休がとれてうれしい…


おおげさかもですが、なんでこんなカンドーなのかというと。
もともとウチの住宅事情として、外に洗濯を干せなくて
実は年中乾燥機を使ってました。

が、今は違います。


日々…それもマメに洗濯できて、部屋の窓を開け放しての
室内干し~

お日様の真下でというわけにはいかないですが、それでも
半日ほどでスッキリ乾きます。

ま、浮いた電気代は夜のエアコン代になるのですが…


なんか一日家にいてこうやって家事をやってるのも、
思っていたよりも好きだなぁと感じています。

働くだけが人生じゃないのはもちろんわかってますが、
今やっている普通の生活が、案外、楽しい…

ま、こんな人間的生活もまだ1ヶ月そこそこですから
楽しい盛りかもですけど(笑)


ということで、今日もくつした5枚履いて、いろいろと
身体を動かしていました

40W検診

本日、出産予定日です。


朝から病院へ。
そして、いつものメニューを…

・検尿
・血圧&体重測定
・NST
・エコー
・内診


NSTでは、コが眠ってしまったらしく
2回ほど、看護師さんに起こされてました
(バイブする器械をお腹にあてられます)

ま、でもコは元気とのこと


エコーでも特に変わりなし。
羊水量計測あり。問題なし。


その後診察。


最後に医師からの説明。

先週よりは、コがおりてきているそうだけども…



赤ちゃんも元気そうですし、一週間くらいはまちましょう
自然なのがいいでしょう?

ま、陣痛もそのうちくるでしょう

あとは、普段しっかり動いてくださいネー



そんなオハナシでした。



いつどうなるのかわからないですが、
確かに、今日も何も起こらなさそう…


ま、まだ待ってもいい時期とのことで、
残り少ない期間ではありますが
このスイカ腹を堪能することにします

前回ニンプ時の振り返りメモ+おまけ


前回ニンプ時の振り返りメモはこちら→
-----

前回ニンプ時にかかってた病院は、大きな総合病院でした。
その理由は、わたしがある病気の履歴をもっていたためでした。


ハードなプログラマ稼業をやってた頃、「卵巣機能不全」と診断
されたことがありました。
片方の卵巣が、うまく機能していないと。

そのことが自分にかーなーりショックで(結婚後でしたが
特にコドモが欲しいとかはなかった20代後半のころ)、結局
仕事は辞めて、1年間休養しました



が、その休養明けで新たな就職先に入るころ、
腰痛?みたいなのが出てきまして


とりあえず近所の産婦人科クリニックにかかってみたところ
すぐに大きな病院にいくよう紹介状を渡されました。
(このときの医師の対応が、非常に冷たくそっけなく
とにかくすぐ総合病院に行ってくれ!みたいな態度


それで紹介されて行ったのがその総合病院だったわけです。


あ、でた診断は「悪性卵巣腫瘍」でした

手術しか方法がないと言われて、すぐにオペ日を決められました。


でもわたしは、お腹を切るということに、とても抵抗があって…


お腹はどうしても切りたくないです…


と伝えました。


でも、腫瘍のサイズとエコー診断から悪性だとの判断だそうで
切らなきゃならないとのこと。

とにかく2週間後に再診ということになりました




まぁそれからは…2日ほど、泣き暮らしました




次の仕事も決まってるのに…
どうしようと思いました。



実家に連絡すると、母親はちょっとびっくりした様子でしたが
落ち着いていました。

そのときに、

トマトジュースで、がんがなおった人がいるらしい

という話をしてくれました。


一日2リットルのトマトジュースを飲み続けるやり方ということで
早速それを始めました。


食塩無添加のを買い求め、次の検診まで飲み続けました。

そして、家にいる日には、自宅仕事のオットが、
毎日20分ほど、わたしのお腹に手を当てて、イメトレを
してくれました。

イメトレの内容は不詳ですが、イメージでがん細胞を消す…
みたいな話をどこかで聞いたことがあって、そういうことを
やってくれました。

…ちなみに、オットは、普段そういったのをまったくといっていいほど
信じない人です。が、このときは、なんだかやってくれてました


その2週間の間に、新しい職場に入りました。


あ、トマトジュース2リットル持参です(笑)。
仕事しながら、飲んでました。

変わった新人だと思われてたかもなぁ~
ま、ちょっとがんばってました。


日々の暮らし。
自分としては、けっこうニュートラルな気持ちだったと思います。
やることやって…みたいな。


でも、だんだんとあの腰痛みたいのがなくなってきたように
思えてきました。



そして、初診から2週間たった日。

診察室に入るなり、先生から


手術する覚悟は決まりましたか?


の言葉。


ドキッとしましたが、とりあえず、エコーで見てみてくださいと
答えました。


すると。
おどろくべきことに…


腫瘍は消えていました



先生は、非常に驚いて


こんな不思議なこともあるんですねぇ…


と何度も言っていました。



わたしも、とても驚きました。

まさか、消・え・て・る?とは…


もちろん手術予定はキャンセル。


ただし、定期的な検診を受けるよう指導をうけ
その日の診察は終了したのでした。



待合で待ってたオットに、


なんか治ってた


と報告すると、満面の笑みでとっても喜んでくれました。


それから外に一緒に出て、お昼ご飯を食べに行ったのですが
もぅ周りの景色がなにもかもキラキラと輝いていました

ほんとにキラキラしていました…


生きてるんだナァー


と思いました。


ご飯も、とてもおいしく感じられて、泣くというよりも
生きる喜びにあふれていたというか…


このとき、ちょっとおおげさかもですが

わたしは生まれ変わったんだと思いました。

また新たに命をつなげてもらったなぁと思って…


そして、

こりゃ、一旦死んで、また生かされてるんだから
なんでも一生懸命積極的にやらなきゃ

と、思いました。



自分の人生の中で、自分が変われたタイミングが
これまでに何度かあったなぁと思います。

ちなみにこれは3回目。かな…



と、かなりながーい話になりましたが、こんなことも
そういえばありました。



あ、あと、これには実は後日談があります。


腫瘍が消えたハナシを母親に報告しました。

一日2リットルのトマトジュースと、オットの「手当て」で~

と話したところ、母親のコメント。


んっ???
ウチは、一日1リットルって言ったと思うけど???


なんと、母親の話の倍量のリコピンを毎日摂取していたわけです。
自分では少し笑っちゃいました


あと、そのいつも飲んでいたトマトジュースのメーカーに
勢いづいて、メールをしました


トマトジュースを飲んで悪性腫瘍がなくなりました~


みたいな内容だったか…


その後、担当の方からは、お返事メールがきました。


直接の作用とは言いかねるけども、お元気になられてよかったですね


といったものだったと思います。


今考えると、担当の方もそんなメールもらって困ったと思います
でも、やっぱりお礼が言いたかったのです。



…前回ニンプの頃の振り返りから、よくぞここまで戻ったな(笑)って
かんじですが、記録として、このメモも残しておくことにしよぅ

前回ニンプ時の振り返りメモ

そぅいえば、ちょっと思い出したことがありました。
いくつかメモ。

前回のニンプ時、

・初回の検診で切迫流産→緊急入院
→でも、出張予定があったので、2日で無理やり退院
(妊娠初期すぎたこともあり、会社にはまだ報告せず)
→お腹のコに必死に話しかけなだめつつ、地方出張へ…
→医者に見離されて、Dr交代

・14週あたり?の頃、胎児に頸部浮腫が発覚
→担当医師(アメリカ帰り)が、非常に懸念する。
裁判になったら困るし、早い段階からお伝えしておきますト。
結局なにがいいたいかというと、コに染色体異常(ダウン症など)
可能性ありト。
→その担当医師から、羊水検査の強いススメあり
→オットと相談した結果、検査は受けないことに
(確率の問題なのと、検査自体の危険性もあるという判断で)
→ハイ、ここでまた担当医が交代

・3人目のDrから、羊水検査のことで再度確認あり
→変わらず、NOと回答すると、医師は快く了承
→その後、最後までこのDrのお世話になる
→コは小さめだったが、特に問題なく妊娠経過


…と、前回の初ニンプの時は、そぅいえばいろいろありました。

産むまで、コがどんなかんじで生まれてくるのかは
ほんとうにわからないなぁと思っていました。

健康なコであれば、自分の仕事が続けられるんだけどなぁ…

と、勝手なことを思ったりしていました。


このときはSEになって3年目くらいのときでしたから、
まだまだ仕事はやりたい盛りでした。


生まれてきたコは、健康そのものでした。


そして、わたしも仕事復帰し、仕事仕事の日々を送ってきて…の
今回の2度目のニンプなのでした



で、前回と比べると、今回はtsuwariがかーなーり激しく
2ヵ月半の休職に見舞われましたが(年齢的なものもアリ?)、
まぁそれは日頃の不摂生がたたってたわけで、その後
冷えとりにも出会うことができ、また違ったニンプ生活を
送りました


ちなみに今回は前回ニンプ時とは違う病院にかかってます。


ここの病院では、流産とか頸部浮腫とかいうこともなく、
なんだか経過としてはのんびり~でした。


助産師さんの指導も厳しくなく、
母親学級も、そういえばまったく今回行ってない…
(ちょっとここは油断してるかもデス


ということで、あとは産むだけなんだなぁ…

というハナシです


でもやっぱり、心のどこかでは、出産で無事自分が
生還するかどうかはわからないと思ってます。

悲観的?というのではないですけど、

まぁなにがあるかはわからないなーというか。

そう思っています



ちなみに、前回ニンプ時の病院についてですが、
実は、片道、車で40分もかかる病院でした。

そもそもどぅしてその病院にしたのかというと、
これもまたあるコトがあったためだったのでした。


長くなったので、これについてはまた別でまとめることにしよぅ…

今日も普段どおりで

出産予定日前日デス


今のところ、何も起こるような気配はナシ…



前回(ムスメ)のときは、予定日2日前から陣痛?
みたいのがはじまって、日をまたいだ夜中に
生まれてきたので、結局は予定日前日の出産と
なったのですが。


今回は、まーったくまだなにもです



ただ、昨日の夜は、足のむくみとふくらはぎのだるさで
なかなか寝つけませんでした

半身浴1時間のあと、靴下4枚&湯たんぽ、アイス枕での
就寝だったのですが、どぅも足がイライラする(?)というか…



そぅいえば、先月、岡山より桃太郎ぶどうを送ってくれた
学生時代の友人Tちゃん
から、
出産前に読んでみてといわれていた本がありました。


週末に図書館で見つけることができたので借りました


キセキ 今日ママに会いにいくよ
光文社
MINMI

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by キセキ 今日ママに会いにいくよ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



単行本サイズな絵本です。

ニンプ最後の一日を十分楽しんで、リラックスしてお産を迎えよう

みたいな内容でした。


ちょっとラストのあたりが…これはAmazonレビューにもありましたが
賛否両論なのはわかるかなぁト。

なかなかコドモチャンに、そのままストレートに読んで聞かせるのは
むずかしいかなぁ…
(なんかモゴモゴしたような言い方ですが


でも、この本を読んで
産むコトが、ちょっと楽しみになってきたかも
コと一緒になって協力して、うまくお産できるといいなぁ


あと、個人的にはカンガルーケアもできるといいなぁと思っています。


元気に生まれてくれば、ありがたいなぁ

靴下に穴あき

画像
冷えとり実践中



昨夜。

お風呂に入るときに、靴下を脱ぐと…


右かかとに大きな穴








実は昨日の記事を書いてから…

その後は、自宅にてオットの仕事のお手伝いで
クーラーのきいた部屋にこもっていました。

基本、ずーっと座りっぱなし作業で、後から思うと

チャンス逃した

ってかんじですが、この日の午後は
足湯ができませんでした。
(ま、それほど気にしてませんが)


一日家にいたので、ほとんど歩かずだったのですが、
ホント、いつの間にこんな穴が?というかんじです。


午後にでも足湯していたら、そのときの状況を

確認できたのに~

と、ちょっとこれまたチャンス逃した感なのです。



破れたのは3枚目の絹先丸。
部位は、右のかかとあたり。

出産前の毒出しと思えば、ありがたいことです

読書メモ

昨日の39W検診後、

もぅしばらく本屋さんにも来れないかもナァー

と思い、スイカ腹をかかえながら駅前の本屋さんに
立ち寄りました。


いつもみたいにAmazonで見るのもいーけど、
やっぱり実際本屋さんにいくと、あれこれ手にとってみて
パラパラめくって。。。


あぁ楽し…


本屋さんは、もぅ何時間でもいられます


30分ほどあれこれ悩んだ挙句、2冊を入手。






最近は、断捨離的なものにも変わらず夢中になっていて
それ関係の本を、やっぱりどーしても一冊欲しくて。

もぅこれはひととおり読んじゃいまして、今日も家のあちこちを
開けたり閉めたりして、あれこれやってました(笑)。

身体の動く今のうちに、もっともっとスッキリしちゃいたいわけです


もぅ一冊はこちら↓


常識以前でございますが―おばあちゃんの家事ノート (知恵の森文庫 )
光文社
2012-05-10
町田 貞子

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 常識以前でございますが―おばあちゃんの家事ノート (知恵の森文庫 b ま) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



町田貞子(まちだていこ)さんの本については、
「暮し上手の家事ノート」をそもそも愛読していまして

ただ、ちょっとこのタイトルには姑の小言!?(笑)的な
ふうにも思えたのですが、たぶんきっと大丈夫。(ってなにが?)


目下、1/3ほど読んでいるところですが、この本にも
母なる優しさや知性みたいなものが満ち溢れているように
思います。

平和で穏やかな暮らしの実践、っていうんでしょうかねぇ…
うつくしいです。


あぁ。
本ってほんとすばらしいです

ほんの数百円とかで、知識が買えるわけです。
疑似体験ができるのです。
すばらしいことです。

本、だいすきです

足元あたための状況まとめ

ここんとこ、ちょっと「半身浴」や「足湯」、そして
この季節にもかかわらず「湯たんぽ」にも
目覚めています


夜の湯たんぽはもぅデフォルトです(笑)

部屋はクーラー。
頭にはアイス枕。

そして、足元は靴下4枚履き&湯たんぽ。
羽毛のうす掛け布団をふくらはぎまでかけてト。

足元のほんわりしたあたたかさを心地よく感じます


足湯は、たいがい昼下がりにやっています。

湯たんぽのお湯がまだ十分あったかい(てか熱いくらい)ので
それをまずは使って、ポットのお湯を足しながら1時間ほど。
あ、オンセンスをスプーン軽く1杯くらい投入してます



半身浴は、時間の許すときはやる。
ムスメと一緒だとせいぜい長くても40分くらい。
ヒトリだと2~3時間とか。

でも、できないときは、湯たんぽやるし~ってことで
スッパリあきらめてます。



足のむくみは、その後すこーしずつ改善されてます。マシ。
ま、これはこの時期のニンプの生理現象みたいなものかもです。

出産したら、スッとひくわよ~


ト、検診のとき、看護師さん言ってた気もする…



ところで。
ここんとこの、あたためがうまくチリツモになってるのか
足の火照りも以前ほどは気にならなくなってます。

なんともいえない不快感というか、違和感というか…
それも軽減されました。


ちょっと感じ始めるかなという午後に、足湯をすると
それでスッキリするのです。…不思議と。




と、ここまでなんか順調げに書いてきましたが



ただただ。

ときに、靴下、バッと脱いじゃったりしてます


夜中にまとめて4枚脱いじゃったり


まさか夜中のリビングで扇風機前に寝っ転がったりみたいな
コトはあれ以来ないですが…


一進一退をくりかえしつつ、自分にイー感じを追い求めてる
ところです

パン焼き☆

画像
朝食のあと、HBに仕込んで、ト。

ちょうどお昼ごろにパンができました~

生地は、こちらのレシピ↓
Cpicon HB生地うちのランチ惣菜パン・おかずパン by putimiko


同じ生地から2種類のパンを。

手前が、ベーコン&チーズにマヨトッピング。

奥が、ウインナーにマヨ&ケチャップトッピング。
(食べるときに、マイユのマスタードをさらにプラス


あったかいチャイとともにいただきました~



ところで。

例えばこのパンにしても。

ケチャップの色とか、やっぱりドギツイというか
スゴイなーと思っちゃうわけですが。


でも、やっぱりそういうカラフルなのも楽しいナとも思うのです。



そして、なんてったって。

食べるのって、楽しい…



まだまだ食事については、なんでも食べたいと思うし
冷えとりをやりつつも、自分の中では制限とかは
考えられないのが正直なところ。

食事療法とかも、自分からはまだまだ遠いトコにあるなぁという
感じです。


冷えとりを始めたのは今年の1月中旬あたり?だったか。

もぅそろ7ヶ月になるのですねー早い。

食事に関しては、なにか変わったのだろうか…

ウーン。
ほとんど変わってない気がします

39W検診

朝から病院へ。

本日もいつものメニューをこなしていく。

・検尿
・血圧&体重測定
・NST
・エコー
・内診


またもや、体重約+1kg。
一週間でこれってやっぱ多いよなぁ

看護師さんとも話したけど、やっぱりむくみのせいではないかと

ただ、本日の足のむくみはこの3日間でもっともマシでした。
足の甲が、部分的には血管が見えるようになってる

NSTでは、コは動きまくり。問題なし。

エコーでも特に異常なし。
推定体重判明。約3300g。

長女のときは3100g程度で生まれてきたので、なんだか
すでに大きいかも…

ちなみに出産発現兆候はまったくなし。
先生によると、先週から変わりなしと。


もっとお腹がはってもいいですよね。
身体を動かして、スクワットとかもしてくださいね~


と、言われてしまいました。


自分としては「まだ」39Wであって、40Wきてないから
べつにいいんじゃないかナーと思ってたので
少しびっくりしました。



ところで。
実家の母には、

冷えとりをしてると、2~3週間早めに生まれると本にあったし
大丈夫かネー

と言われてましたが。


おかあさん。
ぜんぜん大丈夫っぽいです。

あたし、そんなにちゃんと冷えとりやってなかったかもなので…

足元あたため強化中

冷えとり実践中



久々に長めの半身浴をやった夜のことは
前回書きました。
その日の夜は湯たんぽも寝床に入れて…


そして次の日(きのう)、昼間に足湯も実施


この夏の日に、ここまでよくできるなぁと自分でも
少々オドロキ…


せっかくあたためをここまでちゃんと続けてて
火照りもちょっとは改善してる気がしてると、
途中(?)ですっかりやめちゃうのが、
また状況が後戻りしそうでもったいないと思い始めまして…



が、昨日のその足湯をしたとき、


自分の足をみて、驚愕



ものすごーーーーーーく、浮腫(ふしゅ)ってたのでした


足首から上あたり全体が、靴下あとクッキリというのは
もぅいつものことですが。


足の甲。
通常、
ごつごつした骨に薄く皮膚がある程度なこの部分。


ぽちゃぽちゃに腫れてました~

ひぇぇぇぇ…
(冷ぇぇぇぇ・・・ ←冗談です)


ホント、まじで笑えないというか
自分がこんな足になったなんて始めてです。
恐怖を感じるほど…
ゾウの足みたい…(←あまりじっくり見たことないけど)


足の血の巡りが悪いから、浮腫るんだと思うんですが
冷えとりをすればするほどこうなってしまっているって?
これもめんげん(好転反応)なのかな…



ということで、そんな状態におびえつつ足湯をやり、
夜はムスメと40分ほどの半身浴。


寝床に湯たんぽも入れました。


夜ももちろん足はぽちゃぽちゃのままでしたが
この日の足湯実施以降は、足の火照りは感じませんでした。




が、明け方。
4時ごろ、トイレに起きました。


出せる水分は出したいという思いからなのか
普段、トイレに起きることはないのですがなんだか
起きました。



そして…

リビングに立ち寄ったとき。



思わず、扇風機をつけて
靴下を脱ぎ捨て
ごろーんと寝転がってしまいました。


解放感の享受…


そして、次の瞬間。


あー
またこんなことやってしまったぁ…



足のむくみは変わらず。



むくみとりの漢方も効き目ナシなだなぁ…
と思いながら。
(むくみがショックすぎて、ちょっぴりくよくよしてます



15分程度、そんなことをしてまして
またおもむろに靴下を…


ただ、


もしかして、ちょっと靴下がきついのかも?


と思い始め、一番外側に履いていた内絹外綿は
履きませんでした。

それ以外の
絹5本指、ウール5本指、絹先丸、ウール先丸の4枚を装着し
また寝床へ。




湯たんぽ自体は、不思議と心地よく感じてたこの日だったのですが、
自分のなかのナニカがむくむくと出てきて、明け方のこんなコトに
なってしまいました。



今朝起きてみて、やはり足のむくみは変わらずでした。

漢方を飲み、今日も足湯をしています。

こんな夏の日でも、足湯は気持ちよいです。
首から汗が流れるほどでも、この気持ちよさ。
わたしの足。どれだけ冷えてるんだか…??



夜は半身浴もやろうと思っています。



どんなふうになっていくかなぁと思いつつ、ちょっぴり
あたため強化中です


くよくよせず、ひたすらやってみよ



も少し靴下の枚数も増やしてみるって手もあるか…
ふーむ。。

久々のながーい半身浴

冷えとり実践中



最近。
なんだかイライラすることが、また多くなった気がしていて

足の火照りも先日の足湯で一旦解消したにもかかわらず、
やっぱり昨日も少し火照るかんじがして。。
夜中も靴下を脱いでしまったり

一進一退もするし、ちょっとあれこれ、うまくいかないなぁと
思いつつ生活してました。


そして昨晩。
家族でお風呂に入る順番を決めてたとき(オット、ムスメ&わたし)、
ムスメが

ママー先に入っていいよ~

と言ってくれて、
じゃあさっさと汗を流して、クーラーつけた寝室で
湯たんぽとアイス枕でごろんとするか~と思って
準備していたら、またまたムスメ出現。


やっぱりパパと先に入る~



ハイ。ここで、カッチーン
(↑怒りスイッチON


なんでしょう。
ほんとに地雷はどこにおちてるかわからないものです


バスタオルやら着替えやらいろいろ準備していて
もぅシャワー浴びる気になってたのに…



あと、わが家では、最後にお風呂に入った人が
お風呂掃除を(簡単にですが)やるという暗黙の了解も
ありまして…


言っておきますが、これは手間と思う以上に、大変よいものです。
日々やっておけば汚れもたまらず、いつも気持ちイイ

ですが、まぁおなかに巨大スイカをかかえたいまのわたしには
正直ちょっぴり大変な作業にはなります。



その前の日もあたしが掃除したのに~
今日はやってくれてもいいじゃん~
と、まぁそう思ってしまったわけです。

(↑ハイ、これを他人本位ではなく自分本位といいますネ



まぁでもここで昨夜のわたしがちょっとエラかったのは
そこで文句を言わなかったこと。だと思ってます。


冷静に考えると…

ムスメがオットとお風呂に入る

オットがムスメのお世話をしてくれる
・歯磨きのしあげ
・寝室へいって先に寝てくれる

わたしは自分の時間をゆっくり持つことができる


自分の中でそういうふうに思考がながれていき、
出た結論。


そうだ
久々にとことん半身浴をしよぅ


ということで、オットには


先に寝ててね~


と一言伝え、わたしはお風呂にお湯をためオンセンス投入
ポットに冷麦茶と本を数冊準備。


これはチャンスなんだ…半身浴できるチャンス…

と思いました。



久々にお湯につかると、やっぱり足首から下が特に
お湯の熱さを感じます。
あの、冷えてるときにおこる感覚。


普段の半身浴はムスメと一緒の場合とかは
30分~1時間程度ですが、今日は一人なので
この冷えの感覚がなくなるまで入ってみることにしました。


ん~
でも、この冷えの感覚はとれるのかな…


と、ちょっと半信半疑でしたが。


↓ちなみに今回持ち込んだ本たち3冊

☆実家から持ち出した昔の本。一応コの名づけについて、参考程度にパラパラと…




☆これもよく読む本。持ち物整理の計画をあれこれ考えつつ…

シンプルに生きる―変哲のないものに喜びをみつけ、味わう
幻冬舎
ドミニック ローホー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by シンプルに生きる―変哲のないものに喜びをみつけ、味わう の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



☆半身浴中は、一冊はやっぱり冷えとりの本を読みます。
これももぅなんどもなんども読んでいます…

きょうからはじめる 冷えとりレッスン 入門ノ書
エンターブレイン
進藤幸恵

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by きょうからはじめる 冷えとりレッスン 入門ノ書 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




麦茶を飲みながら、ひたすら半身浴&読書。

本を読むのは好きなので、まったく苦になりません。


そして2時間くらいしたところで、足元の冷えが
少しなくなってきたように思いました。

が、さらに続行…


冷えとりレッスンをすべて読み終えて、気づくと
トータル3時間半の半身浴。
足の冷えももぅ感じない…気がする。


さ、そして仕上げは絹タオルで全身をごしごし。

お湯にすべてを排出して身体中をスッキリ


【正活絹】絹タオル
冷えとり靴下の841(ヤヨイ)
冷えとりさんの半身浴タイムに。【冷えとり健康法】【正活絹】【絹タオル】【シルクタオル】【ボディータオ


楽天市場 by 【正活絹】絹タオル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




そして、簡単なお風呂掃除でシメました。
滑って転んだりしないように…
でも、もぅ怒りとかそういうのはまったくなく、
無心で掃除するかんじで。


もぅすべてがスッキリ

気が済んだ、というか…



この夜、靴下5枚重ねで就寝。
(絹5本指、ウール5本指、絹先丸、ウール先丸、内絹外綿)

夜中に靴下を脱いでしまうこともありませんでした



今日はいまのところ、心も安楽でいられてます{%ハート2wbry%}


やっぱり足元の冷えからくる、こころの冷えだったのかなぁ…


半身浴を思う存分させてもらえて本当によかった。
よいチャンスだったと思います

黒ゴマベーコンチーズぐるぐる☆

画像
きのうは日曜日。
クーラーなしで、窓開け放してどうにか過ごす昼下がりにパンを焼きました

↓レシピはこちら
Cpicon 黒ごま香る☆ベーコンチーズぐるぐるパン by にっこパッド


巻きがアマくて見た目はいまいち~
そして、やっぱりひとつづつ計量しないと形がバラバラ~
味はOK



最近、強力粉をきらしたときにアマゾンで買ってみた粉。
これ使ってから、どのパンもなんとな~くオイシク感じる…
気のせい


日清 パン専用小麦粉 2kg
日清食品

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日清 パン専用小麦粉 2kg の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

その後、足湯をしてみました♪

足の火照りについて書いたのは
今日の午前中のコト。


そして、その後
足湯をしました


※んんっ?前出の記事では、わたし無意識に「足浴(そくよく)」と書いてましたが
冷えとり的には、「足湯(あしゆ)」のほうがメジャーでしょうかね??



昼下がり、窓を開け放った部屋にてバスタオルをまずは敷いて。
ポットのお湯も手元に準備。
オンセンス少々を入れたバケツに、お湯を投入。

実はなんと、このお湯は昨晩使った湯たんぽのお湯です
お布団になんとなく入れっぱなし(というか忘れてた)のを
思い出して、それを使ってみることにしたのです。


まだ、熱っついほどだったので、少し風にあてて冷ましてから
足をドボンと浸して…


くーーーっ
気持ちいいーーーっ



今日は、まだそれほど暑くない日だったかもしれません。
それでも夏なわけで、こんな日にお湯に足をつかるなんて
暑苦しいと思われるかもですが。


意外にも、シンドクありませんでした。


というか、心地いい…

ということは、やっぱりこれって冷えてたってコトかなぁ



結局、ポットのお湯をつぎ足しながら1時間ほどやったのでした。


首とかに汗はかきますが、不思議と不快感もナシ。



途中、部屋にやってきたオット(家で仕事中)は
ワタシの様子を見てギョッとしてました…アハハ



そして、この足湯の後、靴下を5枚履きました。


ん~
気のせいか、足の火照りがラクになったような…
へぇ…そういうことですか。。



それにしても、湯たんぽ→次の日にそのお湯で足湯 っていうのは、
気温の高い今の季節だからこそできるワザ
お湯がうまく再利用できるのはいいかも~


【送料無料】オンセンス・パインバス(2.1キロ缶) 1缶
こだわりの果物屋 紅光
昭和初期から使われている入浴剤です。 果物屋が入浴剤をすすめるのは畑違いですが、本当に良いものだから


楽天市場 by 【送料無料】オンセンス・パインバス(2.1キロ缶) 1缶 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル